上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐGWっすね。

4月ってなんだか一年で一番疲れるように感じませんか?
新年度の慌ただしさだったり季節の変わり目だったり。

俺は今年のGWは国内をぶらぶらしてみようかなと思っているけど、海外に出かける人も多いのでは?

この前テレビでやってたけど、今年の人気の海外旅行先は、

1、台湾
2、シンガポール
3、ハワイ

らしい。

俺は一人で海外に行く時はゲイアプリで現地の人と会うことが多いけど、みなさんはどうですか?

現地に住んでいる人(特にアジア圏)と会うと、結構ガイドしてくれることが多いんすよね。最後にエッチがあるかどうかはお互いのフィーリング次第w
今までの経験上、イケメンほどその辺りはドライで、一緒に観光したり食事して終わり、ってパターンが多いような。

あとは日本人と会うこともちょくちょくあるかも。

「海外に行ってまで日本人と会うの?」

と思うかもしれないけど、普段なかなか会わないような人と会えたりして意外に新鮮なんすよね。
しかも同じ日本人同士、異国の地で妙な親近感が湧いたりして。

アジア圏を旅行する際は、ゲイバーやハッテン場、ゲイマッサージの情報を探すのに「ゲイ旅」という情報・クチコミサイトを使うことが多いけど、このサイトのゲイ旅友掲示板では、現地で一緒に観光したり、食事したり、ヤる相手を募集できるらしい。(掲示板の方はまだ使ったことなし)

日本語のみなので、基本は日本人が対象。

対象の国(都市)は、

- 台湾(台北、高雄)
- 韓国(ソウル)
- 香港
- 中国(上海)
- マニラ(マニラ)
- タイ(バンコク、プーケット)
- シンガポール
- ベトナム(ハノイ、ホーチミン)
- マレーシア(クアラルンプール)
- オーストラリア(シドニー)

の13都市。

9モンの掲示板にも「地域:海外」があるので、併用してみるのもいいかも。
https://bbs.ninemonsters.com

ちなみに、日本人に会って1回だけ「失敗した…」と思ったのが、バンコクで出会ったRさん(仮名)。

待ち合わせの場所で待ってると…
PRV-10601a.png
Summer Game 石川智貴 19歳」より

何故かゴーゴーボーイ同伴。事前に知らされてなかったし。

しかもその3人でパタヤへ日帰り旅行という展開に。

バンコクに来るたびに会っているお気に入りの子だったらしく、目の前でずっとイチャイチャ。食事中はアーンとかし合ってるし。
俺、ここに居る意味ある???状態。

Rさんが俺に話しかけてくれたと思ったら、毎日数人のタイ人とやっているという自慢話。

もしかしたら最後に3Pでハッピーエンド?
なんてアホな期待をしていたけど、そんなこともなくバンコクに戻って来たら即サヨウナラ。

何よりもムカついたのは、Rさんがイケメンで超タイプだったということ。
これは完全に嫉妬っすね(苦笑)

こんな感じでいろんな経験ができるのも、海外ならではなのかも。
今となってはブログのネタにもなったし結果良かったということでw
タイはソンクラーン休暇の真っ只中。

ソンクラーンとはタイの旧正月で、家族が集まって仏像や年長者の手に水を掛けお清めする習わしがあり、それが転じて最近では『水掛け祭り』として知られるようになったそう。

建物から一歩出ると、水鉄砲を売る露店があちこちに出現し、でっかい水入りタンクを積んだピックアップトラックが街中を巡回。

普通に外を歩いてるだけで容赦なく水をぶっかけられるけど、バンコクで特に激しい水掛け合戦が繰り広げられるのは、バックパッカーが集まるカオサンとゲイが集まるシーロム。

カオサンはこんな感じ。
songkrang.jpg

シーロムエリアが合戦の舞台になるからか、この時期になると、特にアジア圏から多くのゲイたちがバンコクに集結。
日本から参戦している人も多いのでは?

シーロムのゴーゴーボーイたち。
songkrang2.png

俺も数年前に水掛け祭りに参戦してみたけど、なかなか凄いw

誰それ構わず水を掛け合い、すれ違った人には白い粉(泥灰土)を水で溶いたものを顔に塗られ、街はタンクトップ&短パン姿のメンズたちがいっぱい。しかもみんな濡れ濡れ。

イケメンを見つけたらとりあえずビーチク目掛けて水鉄砲を発射。
白い粉を塗るふりして、長めのボディータッチ。
これゲイの鉄則っす。

が、ここ数年セクハラの問題とかも出てきて白い粉は禁止になるとかならないとか。
まあモラルを持ってヤリましょう、ってことっすね。

あと、毎年行われている『gCircuit』というイベント目当ての人も多いかと。
俺はあんまり詳しくないけど、各国から有名なDJやらゴーゴーボーイが集まるらしい。
確か、真崎航くんもここでゴーゴーボーイやってたっけ。

写真を見てみると、ゴーゴーボーイだけでなく客もガタイのいいイケメンだらけ。しかも上半身裸。
これはまさにパラダイスっすね…

とこんな感じでお祭り騒ぎ中のバンコク。

未だ未参戦の方は、来年ぜひ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。