上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※2016年6月閉店。

*****************************************************

事業拡大中のうたたねグループ、東京進出してまだ1年ちょっととは思えない躍進っぷり。

スタッフの充実度はもちろん、きっとマネージャーさんが凄腕なんだろう。
ブランディングとかマーケティングをやってた方なのでしょうか??

さて、今回はそんなうたたねグループの一つ『ゲイマッサージ職人』を利用。

実は何度か問い合わせをしたことがあったけど、すでに予約でいっぱいだったり、返信がなかったりとなかなか縁がなかったところ。

3度目?4度目?の正直でメールを送ってみると直ぐに返信があり、すんなり予約完了。
タイミングの問題っすかね。

待ち合わせ場所で待機していた大瀧さんは、プロフ写真通りの坊主・髭で、はっきりめの顔立ち。
そして腰が低い。接客業をやっていたのか、好感度大。

部屋に到着すると、さっそく同伴シャワー。
やっぱり、うたたね系はシャワー時から密着度が高いww

マッサージ前に、よりリラックスしてもらえるようマッサージは弱めであるとの説明あり。

確かに圧は弱めだったけど、しっかり揉んでもらいリラクゼーション目的としては及第点。
たまに、さするだけのところもあるので…

そして、ここのウリでもある密着。
常に大瀧さんと俺の体のどこかしらが触れ合っていて、こんな密着の方法もあるのかと軽く感動してしまう。
筋肉の上に程よく脂ののったガタイに包みこまれると、ドキドキと同時に何とも言えない安心感。

いつも通り俺のチンコは勃ったり萎えたりを繰り返しているんだけど、癒しのパワーが半端なかった。
精神的にも肉体的にも癒されるっていうか。

こんなの初めて。

最後は抱かれながらフィニッシュ。

マッサージ中の癒しパワーの方が強かったからか、俺的にはリフレッシュはあっさりしてたかも。
と言いつつ大瀧さんのギン勃ちチンコは触らしてもらったけどw
カリ高で触り心地良好。

余談だけど、大瀧さんはケツと太腿フェチらしい。
ケツと太腿自慢の方は何かいいことあるかも!?


ゲイマッサージ職人
最寄り駅:京王笹塚駅(出張あり)
60分 10000円
90分 15000円
120分 18000円

※あくまで個人の感想・体験談です。実際とは異なる場合がありますのでご了承ください。


男性・ゲイ密着マッサージ 東京・笹塚(京王線)うたたねグループ・ゲイマッサージ職人(by 大瀧晟一)の体験談・評判 口コミ 評価8/10
関連記事
タイはソンクラーン休暇の真っ只中。

ソンクラーンとはタイの旧正月で、家族が集まって仏像や年長者の手に水を掛けお清めする習わしがあり、それが転じて最近では『水掛け祭り』として知られるようになったそう。

建物から一歩出ると、水鉄砲を売る露店があちこちに出現し、でっかい水入りタンクを積んだピックアップトラックが街中を巡回。

普通に外を歩いてるだけで容赦なく水をぶっかけられるけど、バンコクで特に激しい水掛け合戦が繰り広げられるのは、バックパッカーが集まるカオサンとゲイが集まるシーロム。

カオサンはこんな感じ。
songkrang.jpg

シーロムエリアが合戦の舞台になるからか、この時期になると、特にアジア圏から多くのゲイたちがバンコクに集結。
日本から参戦している人も多いのでは?

シーロムのゴーゴーボーイたち。
songkrang2.png

俺も数年前に水掛け祭りに参戦してみたけど、なかなか凄いw

誰それ構わず水を掛け合い、すれ違った人には白い粉(泥灰土)を水で溶いたものを顔に塗られ、街はタンクトップ&短パン姿のメンズたちがいっぱい。しかもみんな濡れ濡れ。

イケメンを見つけたらとりあえずビーチク目掛けて水鉄砲を発射。
白い粉を塗るふりして、長めのボディータッチ。
これゲイの鉄則っす。

が、ここ数年セクハラの問題とかも出てきて白い粉は禁止になるとかならないとか。
まあモラルを持ってヤリましょう、ってことっすね。

あと、毎年行われている『gCircuit』というイベント目当ての人も多いかと。
俺はあんまり詳しくないけど、各国から有名なDJやらゴーゴーボーイが集まるらしい。
確か、真崎航くんもここでゴーゴーボーイやってたっけ。

写真を見てみると、ゴーゴーボーイだけでなく客もガタイのいいイケメンだらけ。しかも上半身裸。
これはまさにパラダイスっすね…

とこんな感じでお祭り騒ぎ中のバンコク。

未だ未参戦の方は、来年ぜひ!
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。