老舗の部類に入るバンコクのゲイマッサージ「Arena」。
最寄りはBTSのチョンノンシー駅。
シーロム駅からも歩けるけど、徒歩10〜15分ほどかかるかも。

独特の雰囲気のあるコの字型のビルの2階。
以前紹介したSpa Bangkok(スパ バンコク)も同じビル。

エスカレーターをあがり店内へ。
意外に入り口はシンプル。
というか、中が見えないので入ろうか躊躇していると、中からボーイ君が出てくる。
誘われるがまま中に入ると、吹き抜けの広い空間が!

と、ボーイがずらーりと並ぶ。
俗にいうひな壇っすね。
(一列だったけどw)

めっちゃ恥かしい…
上半身裸のボーイ君たちが一斉にソファに座っている俺に注目。
軽く20人はいたかな?

この視線に耐えられなくなり、目が合ったボーイ君(G君)をささっと選びマネージャーに伝える。

しばらくするとG君がソファまできて、一緒に部屋へ向かう。
薄暗く場末感すら感じる一室。
マッサージ(エロ)への期待と、この雰囲気が俺の胸の鼓動を否応なしに高める。

全裸になり、部屋の角に備え付けられたシャワーブースで一緒にシャワー。
ここで初めてG君の顔をしっかり確認してみると…
あんまりタイプじゃないかも?
ブサイクというわけでもないけど。

小柄な感じだけど、カラダはしっかり鍛えている。
乳首が黒めでなんだかエロいw
ということで、良しとしよう!

ボーイズマッサージはエロの要素の方が強いのでマッサージは期待していなかったけど、なかなか上手い。
何よりも一生懸命さが伝わってくる。
お互い拙い英語で会話し、タイ南部の出身であること、今は大学生で学費を稼ぐためにこの仕事をしていること等、教えてくれた。

背面のマッサージが終わり仰向けに。
で、マッサージから自然な形でエロに突入。

G君は俺のチンコをしごき、フル勃起したのを確認するとゴムを被せる。
次に自分のケツにローションを塗り、俺の硬い棒を自らの穴に挿入。

気持ちいい?と確認しながら、色んな体勢になって俺を感じさせてくれる。

このひた向きな姿勢に心奪われててしまったのか、スイッチがONになった俺は、彼を抱きしめ燃えるようなセックス…

おっと、なんかエロ小説みたいになってしまったw

日本で受けるマッサージとはまた違った感じで、体も心もチンコも満たされるひと時だったわけです。

部屋を出る時に「ほんとはダメなんだけど」と言いながらケータイの電話番号を聞かれたので、口頭で伝えてみた。
メモもとってないし覚えられないだろうと思っていたら、ホテルに戻る途中ショートメッセージを受信。

その後の展開は…
ご想像にお任せしますw

参考までに、「Arena」のマッサージ体験レポ動画↓
ガチのエッチシーンありw
[広告] VPS


■Arena Spa & Massage
最寄り駅:BTSチョンノンシー駅(シーロム線)
Oil Massage: 490バーツ
Cream Massage: 590バーツ
Milk Cream Massage: 590バーツ
Aroma Massage: 690バーツ
(料金は全て1時間の場合)

※最低チップは500バーツ(本番ありの場合は1000バーツ以上が好ましい)
※あくまで個人の感想・体験談です。実際とは異なる場合がありますのでご了承ください。


「南国 マッチョ タイ人 動画」の検索結果
- 三咲がバンコクで巨根タイ人をゲット…
- 南国系腹筋ボコボコ色黒スジ筋が興奮勃起で高圧水平射精!!!
- 巨根ヒデトのオリエンタルマッサージ


男性 ゲイ向けマッサージ&売り専 バンコク ボーイズマッサージ チョンノンシー/シーロム Arena Spa & Massage(アリーナスパ&マッサージ)の体験談•感想 口コミ 評価8.5/10
関連記事