この時期は外歩いてるだけで汗だらだら。
めっちゃ汗っかきの俺、特に気になるのが脇汗。

イケメンの脇汗にはエロスを感じるのでウェルカムだけど、やっぱり公共の場では気をつけたいもの。
特に電車で吊り革をもつ時なんかは。

今まではニオイ対策しかしてなかったけど、ちょっと前から使ってるのがGATSBYのシールド デオドラントスティック。
高密着シールド処方で、ダブルの殺菌成分と制汗成分で男のニオイと汗を長時間抑え続けるんだとか。

GATSBY.png

女性用では汗じみ対策用の商品は前からあったけど、男性用では初めて見かけたかも。

スティックタイプなので脇毛ボーボーだとうまく塗れないので、短くするかいっそのこと剃ってしまった方がいいかもw

無香料で匂いはほとんどなし。
実際につけてみて汗をかいてくると少しだけ冷んやり。

使ってみて数週間ほど経つけどなかなか効果ありそう。
ということで、右脇だけシールド デオドラントスティックを使ってみて左右でどのくらい違いが出るのか検証してみた。

結果はこんな感じ↓

IMG_6801.jpg

写りが悪いけど、使ってない方(左)は汗ジミが…

実は写真を撮るために何回かトライしてみたけど、なかなか脇汗びしょびしょにならず…Tシャツ一枚だと風通しがいいからかも!?
逆に着込んでいる時の方が中のシャツがびっしょりになってる事が多い気がする。

と、ちょっとヤラセ感のある検証実験になってしまったけど、個人的にはオススメ。


GATSBY SHIELD DEODORANT for MEN ギャツビー シールド デオドラントスティック 無香料 使用感・感想 評価 8.5/10
関連記事