上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シルバーウィーク中はmrmr度が半端なかったけど、先週からいきなり仕事が忙しくなってmrmrどころじゃない。
とりあえず寝たい。寝倒したい…

あ、mrmrはムラムラの略語?隠語?っす。
9monstersのハウリングでよく使われてるので、マネてみましたww

ところで、みなさんはゲイの出会い系アプリってどれ使ってますか?

やっぱ日本発のアプリ、9monsters使ってる人が多いんすかね。ナイモンとかピンクとか呼ばれてるアレ。
9monstersの前はJack'dが主流だった感があるけど、いきなりアプリが落ちたりバグが多くてJack'd離れが進んでるような。
最近アップデートしてみたら仕様が変わってて使いづらい…さらにところどころ翻訳されてないし。

とはいえ、俺はJack'd派。

9monstersは確かにユーザーは多いけど、なぜかリアル率が低い。
リアルどころかメッセージのやり取りすら皆無に近い…

なぜ?

他のアプリと比べるとゲームやSNSの要素が強く、出会い系の要素が弱いから?

ゲイの出会い系アプリの草分け的存在でもあるGrindrはほとんど使うことがなくなったけど、世界中で1050万人ものユーザーがいるんだとか。

初めてスマホを手にし、Grindrを使った時の衝撃は忘れられない。

こんな簡単にご近所ゲイが探せるのか、
世の中にはこんなにゲイがいるのか、
そしてイケメンなゲイが多い…

と。

スマホが出る前はMen's Net Japanの掲示板とか使ってましたから。

ちなみに、Genxy(ジェンクシー)によると、GrindrはiPhoneアプリの歴代収益ランキングでなんと9位らしい。
トップ10位にはLINEやスカイプなどの有名企業も。

俺みたいにゲイバーや発展場に行かない、カムアウトしてないゲイにとっては、アプリが絶対的な出会いの場でもあるし、月に数百円だったらついつい課金してしまう。
ということで、出会い系って儲かるんすね。

久しぶりにGrindrを開いてみたらご近所さん少なっ。確実に日本でのブームは去ってしまったよう…
でも、イケメン率が高いのは気のせい??

今やG-Talk、Gay Park、Hornet、Hatten、Zank、GuySpy…と数え切れないほどのゲイ向けのアプリがあるけど、次に流行るのはどれか!?

Hattenは「無料通話」と「テレビ電話」ができるのがウリらしい。
昔のダイヤルQ2的な感じ?←若い人は知らないっすねww

仕事が落ち着いたら試しに使ってみるかなw
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。