上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの海外旅行はシンガポールへ。

その最終日。

かなり疲れてたけど、やっぱり締めはゲイマッサージでしょ。
ということで行ってきたのがチャイナタウンにあるBodylite

周りは伝統的なプラナカン様式の建物が立ち並びオシャレ。
IMG_7366.jpg

MRTチャイナタウン駅から徒歩5分ほど。わかりにくい場所でひっそり営業していると思ってたけど、表通りに面していて看板も出てるので迷うこともなし。

入り口は2階。
IMG_7368.jpg

ドアを開けようとしたら重くて開かない…
チャイムを押してみると、マレー系っぽいスタッフが出てきて中に案内される。フレンドリーではないけどテキパキしているので嫌な感じはない。奥の方には眼鏡をかけたチャイナボーイも。

部屋に案内されるとまずはお着替え。
で、ガウンを着てシャワー室に移動。

見かけたのはマレー系とチャイナ系のスタッフ二人のみ。さてどちらが担当になるのか?
マレー系の方が浅黒い肌で俺好み。

マレー、マレー、と念じながらシャワーを浴びて部屋に戻ると、入ってきたのはチャイナの方…

残念。

普通にオフィス街にいる真面目そうな容姿。この子とチョメチョメするのもなんだかな…

とりあえずマッサージ開始。

まずはタオルの上から。
手圧というのか、手の平で押されながら揉まれる感じ。これが痛い。しかも全体重をかけてるし。
この時点で失敗と思った…

見た感じ細めの体型なのに力が強い。

続いてオイルマッサージ。オイルを直にたらーっと。
その後、肌にオイルを擦り込まれていくと次第に全身が温かくなっていく。

意外に悪くないかも⁉︎

ときどき脂肪を掴まれるのが痛かったけど、全身が揉みほぐされ体が楽になっていく。

ここまでエロなし。

仰向けになると足、胸、首、腹部とマッサージは進んでいく…

というか彼、ツボ押し名人のようで体じゅうのツボを次から次へと押していく。これがまた痛気持ちい。
もちろん秘ツボもww
鼠蹊部にあるエロツボを押されたら…勃っちゃよね。全身の血液が一本の棒に集まってくる…自分でもびっくりするほどガチガチw

そのままフル勃起してるのもお構いなしに腹部のマッサージ。
揺れる、揺れる、俺のチンコ。

もう誰でもいいからシコシコしてくれ!
お願いだから放出させてくれ!

と、ポール君(後で名前を聞いて判明)が俺のチンコをポンポンとし、「はい、終わり」と一言。

え??

一瞬耳を疑うも悲しみのまま終了。

ここはエロはないのか?それともスタッフによるのか?
一応、ゲイマッサージとして紹介されてたんだけどな…

まあ良かったのは、マッサージがそこそこうまかった点とサービスなのかちょっと延長してくれたこと。
あと、海外でよくありがちなクーラーガンガンで凍えることがなかったこと。

エロはあってもなくてもいい、って人にはオススメ。

ちなみに調べてみたところ、シンガポールのゲイマッサージでヌいてもらうとSG$50(約4500円)が相場らしい。
高い…


Bodylite(ボディーライト)
最寄り駅:MRT Outram Park駅・China Town駅
オイルマッサージ
60分 SG$75〜
90分 SG$105

※あくまで個人の感想・体験談です。実際とは異なる場合がありますのでご了承ください。


「ゲイマッサージ アジア 動画」の検索結果
- ガチのゲイマッサージ@バンコク
- 巨根ヒデトのオリエンタルマッサージ
- ゲイマッサージのハウツービデオ


シンガポール ゲイ・男性マッサージ アウトラム・パーク駅/チャイナタウン駅 Bodylite(ボディーライト)の口コミ・感想 評価8/10
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。