上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オナホと一緒に買ったテンガのローション

「ふき取りが簡単な、糸引きのない高機能ローション」っていうのが宣伝文句。

3種類あったけど、ベタつくのが嫌だったので一番サラサラしてそうな<ブラック>を購入。

tenga blacktenga whitetenga red

最近セックスしてないから専ら使うのはオナホでオナニーする時。
気づけばもうなくなりそう…

手コキでは得ることのできない快感があるので、最近はこのローションと真実の口(オナホ)を使ってのオナニーばっか。全身疼くような感覚に中毒気味w

セックスする時はだいたいローション使うけど、ヤッてる最中にすぐ乾いてしまいますよね?

その点、このテンガのローションはオナホで使う分には乾くこともなく問題なし。

あと、ローションってベタつくから洗い流すのも面倒なんだけど、これはサラりとしているので、洗い流すのも簡単。水だけでほぼヌメヌメを落とせちゃいます。
確かに糸引きはほとんどない。「しっとり化粧水のよう」と紹介されていたけど、ねっとり感はないかも。

では、どのくらい潤いをキープできるのか?

しばらくセックスの予定もないので、紙の上で乾き具合をチェックしてみた。
比べてみたのはお馴染みのぺぺ。

左がTENGA、右がぺぺ。
IMG_7790.jpg

5時間後…
IMG_7791.jpg

ほとんど変わらないけど、ぺぺの方が若干乾きにくいかも。

次回、セックスで使う機会があったらその使用感を報告してみようと思います!
ただ、それまで残っているかが疑問w
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。