コンドームについての記事を書いてたら、熊本で震度7の地震があったとのニュースが。
5年前の東日本大震災を思い出す…
熊本、九州にいる方、余震にはお気をつけください。
そして皆さん無事でありますように。

さて、本題↓

普段何気なく使ってるコンドーム。
実はどんどん進化していて、薄さや使用感だけでなく、その素材までもが変わろうとしているらしい。

今はポリウレタンや天然ゴムが使われているけど、肌に最も近いと言われているハイドロゲルを使ったコンドームが開発されているらしい。
ということは、もう「ゴム」とは呼べなくなる??
ちなみにこのハイドロゲル、既にコンタクトレンズの素材として使われているという。

更に、米国の研究チームがこのハイドロゲルにHIVウィルスを殺菌する抗酸化物質を含ませることに成功したんだとか。
更に更に、嬉しいことに性的快楽や勃起力を高める効果まで!

この抗酸化物質、ローションに混ぜたりすることはできないんだろうか。
そしたらHIVウイルスの殺菌効果も倍増するだろうし、ローションオナニーでも快感がアップしそう。
オナニー派の俺にはそっちの方がありがたいww

スマホやらITの進化も凄まじいけど、普段あんまり気にしない部分もどんどん進化してるんすね。
十数年後の性生活は一体どうなっているのだろうか⁈
関連記事