6月9日。

今日は「六尺」「シックスナイン」の日らしい。

どちらもご縁がありませぬ。

ということで、一人寂しく先日ネットで買った「ポケットテンガ(POCKET TENGA)」でオナニー。

大人買い!!
POCKET TENGA1

でも俺が使うのは二つだけ。
残りは会社のイベントの景品に。

仕事のストレスをオナって発散してくれ!という願いを込めて…
あ、女子が当たってしまった場合は、彼氏なり旦那なり息子なりにあげてください。

今日使ってみたのは「突起が奏でるツブツブ刺激!」がウリの赤色。

POCKET TENGA (Click Ball)
POCKET TENGA2

オナホとローションが入っているので、いつでもどこでもオナニー可。
会社のトイレでもOK。

極薄だけど、使っている最中に破けてしまう心配はなさそう。
でも伸ばしまくっているとユルユルになってしまうかもしれないのでご注意を。

裏返してみると無数の突起物が。
亀頭に向かって小さくなっていくので、竿部分は大胆に、亀頭部分は繊細に刺激を与えてくれる構造。
POCKET TENGA3

実際にハメてみるとモノの半分までしか被さらなかったけど、伸縮性があるので問題なくシコシコ。
image-09-06-16-11-35.jpeg

実際にPOCKET TENGAを使った時と使わなかった時を比べてみると、確かに手コキよりは気持ちいい。

ただ、普通のオナホのような吸い込まれるような快感はなく、刺激は少なめ。
すぐに乾いてカピカピになってしまったり、ローションが流れ出てしまう心配がないので、ローションをたっぷり入れて贅沢にオナニーするのがおすすめ。

200円前後とお得な値段ではあるけど、1回のオナニーで200円…
と考えるとちょっとコスパが悪いかも。

ということで俺は2、3回は使う予定。

旅行中や出張中、一人ホテルでムラついて仕方ない時のために携帯しておきたいかも。
日常オナニーでは使わなくてもいいかな。


POCKET TENGA (ポケットテンガ)クリック ボール Click Ball 使用感レポート 感想・評価 6.5/10
関連記事