上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関東は未だに梅雨明けしてないけど、ついに明日梅雨明けするかも!?との予報が。
涼しいのはいいけど、これじゃあ夏っぽさに欠けますね。

雨降ってると外に出るのも億劫で、エロビ鑑賞率が(更に)高くなってしまう。

で、今ハマってるのが木下くん。

無駄のない引き締まったガタイ。
ほんのり褐色の肌。
うっすら生える雄臭い胸毛。
形のいいプリケツ。
そして、重要感のある太マラ。

短髪髭のあっさり顔でタイプなんすよね。
系統的には菊池くんと同じかも!?

ハマったきっかけはCOATの「Straight Style 18」。

女に弄られながら照れてる様子がかわい過ぎるw
しかもツンデレ。

酒飲みながらの撮影で、酔ってるのかトロけそうな表情がまたエロい。
駅弁ファックしてマッスルアピールも。

木下くんをフィーチャーした単体作品が三本も出ているからやっぱ人気あるんすね。

R-30 木下
R-30 木下 2
R-30 木下 3
※画像をみるには会員登録(無料)が必要です。

もちろん全作鑑賞済みww

その中で俺が一番好きなのは第一弾の「R-30 木下

第1章はスーツ姿のメンズ3人がエロトーク、からの3P。

木下くんの関西弁、かなり萌えるw

エロトークは女の話がメインだけど、ある意味ノンケの性態がわかるので興味深いかも。

で、気づけば話題はチンコのデカさに。
スラックスを脱ぎおろしたと思ったら、そのままチンコを「デカくさせる大会」スタート。
こういうノリ嫌いじゃないw

そのまま男二人にフェラされ、乳首を舐め回される木下くん。

ノンケでもエロトークからの流れでエロに発展してしまうことってあるんすかね??
そのまま目覚めてしまうとか?!

3人でのキスあり、69ならぬ三角フェラあり、しまいには三連結ファック(木下くんが真ん中!)

スーツリーマン好きにはかなりテンション上がるかも。
あわよくばこういうシチュエーションに出くわしたいw

第2章は、穴あき部屋(通称、グローリーホール)で数本のチンコをフェラする木下くん。
初めはスーツ着ていたのにいつの間にか全裸。普通といえば普通なので詳しい内容は割愛。

第3章は、のっけからゴーグルマン2人に責められまくる木下くん。
ゴーグルマンが二人とも全裸にならなかったのは不満だけど、Sっ気があって木下くんのエロさをより引き出してくれてますw

ケツを突き出しアナルを弄られてる姿にとりあえず興奮。
こんなケツが目の前に差し出されたら思わず顔を埋めたくなってしまう、って程のプリケツ。

その後はアナルプラグやらアナルボールやらをケツの中に突っ込まれ、アナルはみるみるガバガバに…
しかもケツ穴丸見え。

木下くんってノンケっすよね?と再確認したくなってしまう程、とにかくアナル責めされまくり。

と、これで終わらないから凄い。

なんとチンコ二本挿しされちゃってますw
一本は騎乗位で、もう一本は正常位で挿入される形。

ここまでやってしまう木下くんに脱帽。
というか尊敬?
いや、好きです。

Sっ気のある木下くんもいいけど、こうやって男から責められ喘いでいる姿も悪くないかも。

なかなか抜き応えのあるゲイビでしたw
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。