明けましておめでとうございます。

休み中は特に正月っぽいこともせず、ジム行って、新宿まで買い物行って、と普段通り。

殿初めなり姫初めなりしようかと思って登録しているアプリ全てをフル稼動して相手を探すも、微妙に遠かったり、都合が合わなかったりで結局一人でヌクはめに。
こちらも普段通り(苦笑)

家にいるとめちゃくちゃムラムラするんすよね…
今日はどういうわけかケツが無性に疼いて、久しぶりに「プロステート・ギア(体験談はココから)」を使いながらオナニー。

ケツイキできるようになるまでは時間がかかりそうだけど、なかなか勢いよく射精できましたw

ところで、休みの日っていつもよりアプリを使っている人が増えますよね。
いつも(=平日)見かけない人もちらほら。

俺は「何でも募集」でアプリを使ってるけど、というかアプリによって使い分けてるけど、他の人たちはどういう目的で使っているのか?

という素朴な疑問でアンケートをとってみたら以下の結果に。

looking for
(複数回答)

ヤリ目の人が多数。
アプリの特性上、「近くて」「面倒なやり取り抜きで」「手っ取り早く」ヤレる相手を探したい、という人が多いのもしれないっすね。
これって男同士の特権かも!?

逆に「彼氏募集」の人は少数派。
アプリは簡単にヤリ友を探せるけど、時間をかける恋愛には不向きってことなんすかね?
とはいえ、76%の人がアプリで彼氏を見つけることに対して肯定的。

今年も地道にアプリで相方を見つけることにします。

ちなみに、どの出会い系ゲイアプリを一番使うか?との質問に対しては、

app kind

日本発の「9monsters(ナイモン)」が41%と断トツの一位。

使ってないという人も結構いるんすね。

出会い系ゲイアプリの火付け役ともいうべく「Grindr(グラインダー)」をメインで使っている人は、今となってはわずか5%。
俺も昔はお世話になっていたけど、プロフに登録できる写真が1枚だけだったり、広告がうざかったり、と「9monsters(ナイモン)」や「Jack'd(ジャックト)」に比べると使い勝手が悪いんすよね。

ということで、今年も皆さんに良い出会いがありますように。

ブログの方も気ままにアップしていこうと思いますので、よろしくお願いします。
関連記事